矯正2度目24歳で気付いた開咬+下顎前突治そうか

中学生時代に上だけ部分矯正し、24歳で真実に気づき、もう一度矯正をしなければならないと絶望した中二病の矯正治療の記録を綴る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30回目矯正治療

30回目の矯正治療やってきました。

【内容】

・とれてしまったブラケットの装着
・下の歯前と同じ調整
・上調整したが元に戻す・・

2014_05_10_02_kyousei.jpg
完全にすきまが空いてしまった歯これは縦ではなく横でしょ

kyousei_2014-05-10_01.jpg
口開いた状態 犬歯飛出すぎ。左と比較したらすごかった

上の歯の調整一度した後になぜか元に戻された。

上の歯奥歯にも全然力がかかっていない様子・・・一体なんなんだろう!?

これ終わる気配全然ないけど大丈夫なんだろうか??


【次回】

・確認して問題がなければ・・1ヶ月時間をおいてブラケットはずす
・問題あればまた調整してブラケットをはずす。


最悪だとれたブラケット犬歯だったんだけど・・

最初白がついてたけどつけ直した奴

銀のブラケットだった

だから最後鏡みせなかったのか・・・

2番目白

3番目(銀のブラケット)

4番目白

という意味不な順番になってしまった

もう死にたい



前回治療で右下後ろから2番目の歯(銀の詰め物)をしている歯を

引っぱり上げる治療して隙間埋まるって言われたけど

全然うまる気配はないなぜなら縦ではなく横に移動させなければならないからだ。


次回もしかしたらブラケットを外せるかもしれないが・・・

無理な可能性が高い

なぜなら前回の矯正治療で行ったのが縦方向に歯を動かす治療だからだ

私がやりたいのは横方向の治療

右側の歯がとくに犬歯が完全に右側にずれているから

左側の移動するような治療をとらなければならない

すなわちディスキングをしなければならない

犬歯を上に移動させても横にどうしても隙間が出来てしまう。

ほんとにまずいなぁ

犬歯をひっぱる治療とか正直いやだなぁ

もうなんだか死にたい気分でいっぱいだ


もうどれにするか考えるところまできているのかもしれない

ロープか屋上か睡眠薬か
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

やまだやまだ

Author:やまだやまだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。