矯正2度目24歳で気付いた開咬+下顎前突治そうか

中学生時代に上だけ部分矯正し、24歳で真実に気づき、もう一度矯正をしなければならないと絶望した中二病の矯正治療の記録を綴る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28回目矯正治療

昨日は28回目の矯正治療やってきました。

もう疲れましたね。

2014_03_31_kyousei.jpg


いつも30分の治療時間ですが・・・

今日は今後の矯正治療の

相談をしました。

実は私現状右側の歯がズレており隙間があります。

犬歯の部分が後方にズレています。

その隙間を埋めるための相談でした。

いやーもう疲れましたね

治療方法によっては半年とか1年かかるという事でした。

これはもうありえねーという感じですね。

主な治療方法は二つ

【ディスキング】と【インプラント】です。

ディスキングの場合

歯を0.5mmほど削りそのスペース分動かすというものです。これは半年ぐらいかかるみたいです。

インプラントの場合は奥歯に固定源をつくり歯を後方へ動かすというものです。

先生曰くインプラントをするレベルではないという事でした。

現実的に考えてディスキングという事でした。

または上記2つの治療方法ではなく現状の治療でなるだけ

すきまを埋めるよう努力してそれでも出来なければ上記方法でという事でした。

正直時間かかりすぎてもう面倒になってきました。

去年年内に確実に終わると言われて今から半年とかもう無理だよって感じですよね。

完全に先生の計算が狂いはじめました。・・先生が失敗しても

とくに先生にリスクはないんですよね。

その代償は全て患者である私が払う事になるのです。もうたまったもんじゃないですね。

最近矯正のストレスでよく眠れません。

もう治療する毎に毎回予定変更があり・・・もう気が狂いそうです。

次週ディスキングするのか!! 不安以外の何もありません。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

やまだやまだ

Author:やまだやまだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。