矯正2度目24歳で気付いた開咬+下顎前突治そうか

中学生時代に上だけ部分矯正し、24歳で真実に気づき、もう一度矯正をしなければならないと絶望した中二病の矯正治療の記録を綴る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療開始1回目

ようやく紆余曲折を経て矯正治療開始になりました。
10月11日の事です。

1回目は
CT検査と装置装着しました。

上の歯にマルチブラッケットを表側に装着しました。
(奥2本以外)


以外と早く装着出来ました。1時間半かからなかったかなぁ

矯正装置つけて最初に驚いたのが
食事です。

とにかく食べにくい
モノが詰まる

そして歯磨きのしにくさです。

http://www.smileget.com/contents/brushing.html
ブラッシング指導 スマイルゲット.com

なんとかこのサイトで歯磨きの仕方はわかりましたが、
歯と歯の間が難かしすぎます。普通の歯ブラシでは無理かと
歯間ブラシ必要かと思います。

先生曰く今回つけたワイヤは2番目に細いものという事でした。

2番目に細いワイヤでこの痛さか

しかも上下ともにワイヤをつけていないにも関わらず
この食べにくさ磨きにくさ

だとすると全て装置装着したときの大変さとは一体!!!
今から考えるだけで病みます。

しかも最終的に装着するのが、ストレートなワイヤーではなく
ジグザグのマルチループというワイヤです。

このワイヤは3次元で歯を動かせるという万能なモノですが
唯一欠点があります。

それは歯磨きがしにくい事です。ジグザグの部分にモノがつまりまくるという事です。
これはきつすぎるやろ!!!

開口を治すのにマルチループが適切という事ですが・・・
ほんと想像の斜め上をゆく大変さです。

2回目は11月7日です。今から怖すぎます。


矯正装着1回目(上奥歯2本以外)

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

やまだやまだ

Author:やまだやまだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。