矯正2度目24歳で気付いた開咬+下顎前突治そうか

中学生時代に上だけ部分矯正し、24歳で真実に気づき、もう一度矯正をしなければならないと絶望した中二病の矯正治療の記録を綴る日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目矯正治療

3回目の矯正治療しました。

【内容】

・アキシオグラフの検査
・上の歯太いワイヤーへ変更

アキシオグラフの検査の検査で左側の顎関節が上手くかみ合っていない事が判明・・・

この噛み合わせを治すように矯正していくという事でした。

自分の噛み合わせのアニメーションが見れて・・・笑いそうになりました。

アキシオグラフの検査はけっこうゴツい装置です。

↓  ↓  ↓

img03.jpg


下顎を前に出したり、左、右に動かしたりしました。

やはり左側に動かす時には違和感がありました。

写真 499

今回も残念な事に装置を増やす事はありませんでした。

マルチブラケットが今日は増えちゃうぞ!と期待と不安を抱きながら来院したので残念でした。

装置の装着は歯の状態を見てその都度つけるようです。

なんでも、他院で1年以上も上の歯のみ装置装着していた方が転院してきたという話をしていました。

それはヤバイなと思いました。転院とかきついな・・・・

どうやら私は次こそは下の歯も装置装着出来るようです。

結局今日もクリーニングやらず・・虫歯リスクがあげってしまうよ

さらに歯間ブラシに関してはドラックストアで買ってという始末

あれ前の矯正では歯間ブラシ普通に貰えたのに・・なんだか不協和音が

すごいっ!!

次回は3週間後に予約出来ました。よし!!12月17日(月曜日)です。









関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

やまだやまだ

Author:やまだやまだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。